So-net無料ブログ作成
検索選択

六角堂その後 [観察]

あの震災の津波により流されてしまい再建が進められている「六角堂」のその後ですが

今朝の読売新聞で進行状況の記事が載っていました!

=六角堂上棟式=

六角堂上棟式.jpg

東日本大震災の津波で流され、再建が進められている北茨城市の「六角堂」の 上棟式が27日、おこなわれた。厳かな雰囲気の中神事が執り行われ、 管理する茨城大などの関係者が参列し骨組みの完成を祝い工事の安全を祈願した。 復興のシンボルとして再建される六角堂は、窓ガラスイギリスから取り寄せたり 手焼きの瓦を使ったりして、明治時代の美術思想家、岡倉天心が1905年に建設した当時の姿が再現される。 再建を担当する茨城大の三輪五十二特命教授は「力強い骨組みだ。完成が待ち遠しい。 多くの人に訪れてもらいたい、天心の様々な思いを感じてもらいたい」と話した。 完工式は4月17日に予定されている。

読売新聞茨城版より


ますます楽しみになってきた「六角堂」再建計画[るんるん]

次回の報告は、、、もしかすると完成!!かも知れま千ね~[ぴかぴか(新しい)]
nice!(11)  コメント(8) 
共通テーマ:地域

いよいよ始まりました! [観察]

以前に書きました『六角堂再建』ですが、いよいよ建設が本格的に始まりました[グッド(上向き矢印)]

記事.jpg
杉.jpg
<読売新聞茨城版より>


明治期の六角堂再建とは言うものの、ここまでこだわり作り上げられるとは思いませんでした!

樹齢約150年ものの杉の木と、来年誕生150年を迎える岡倉天心と同じ歳。
こんな杉を使うなんてなんて凄い事でしょう[ぴかぴか(新しい)]考え深いものがありますね。

益々完成が楽しみになってきました[揺れるハート]
nice!(10)  コメント(10) 
共通テーマ:地域

のんびり日曜日 [観察]

久し振りに旦那が仕事で東京に行ったので、今日は自分ペースの時間を過ごせています。[手(チョキ)]

もうすぐ帰って来ますが[ふらふら]



15日の今日はある展示会の最終日。これだけは絶対見に行きたい[手(グー)]

と先週から?思っていたので、日立シビックセンターマーブルホールに行ってきました[車(RV)][ダッシュ(走り出すさま)]

ここはあの日立唯一の近代的建物がある所ですよ!




なにの展示会かと申しますと、こちら
SN3N1791.JPG

はやぶさ』の帰還カプセルもちろん実物が
今日まで展示されているんです[るんるん]
こんな田舎街に本物が来てくれるなんて夢のようなお話。。。しかも無料!
これを逃したら後からは絶対見られなくなると思ったら尚更ですよねー。

でも中のパネルから展示物いっさい撮影NGなのでこちら薄トボケたパンフレット(と書いてありました)
だけでごめんなさい
はやぶさ.jpg
模型と実物をうまく使って展示されており、これが7年間60億キロの宇宙を旅していたのだと思うと
考え深いものがありますね。写真などをお見せできないのが残念です。


見終わった後は時間もあるので、こちらも何年振り???学生の時はほぼ毎日通っていたような。。。?

昔は日立のメインストリートだった銀座通りまでちょっとお散歩に行ってきました。
ここは子供の頃は歩行者天国になっていたので、家族でお買い物に来るのには安全で
とてもにぎわっていました。「伊勢甚」や「十字屋」といったデパートが沢山あり、
日立初の「マクドナルド」が出来たのもここ銀座通りでした。
でも今は郊外型になってしまい、車で買いに来れない銀座通りはすっかり人通りが減少し
ほとんどの店が閉まっていて銀座通りではなく、地元では「シャッター通り」などと言われるように
なってしまいました。[バッド(下向き矢印)]
SN3N1798.JPG

それでも頑張ってお店を続けている商店もあります。ここは何回か寄らせて頂いた猫グッツ専門店[猫]
SN3N1793.JPG
まだやっていたんだなーとちょっと嬉しくなりました[黒ハート]

銀座通り歩いていたら気になる地震雲を発見[目]
SN3N1797.JPG
とりあえず今のところ地震らしいものは来てないけどちょっと心配[たらーっ(汗)]

そしてここに来た一番の目的のこの場所。このポジション[ハートたち(複数ハート)]
SN3N1795.JPG
実はここ、わたしがいまハマっているKATSUMIさんがお正月帰省した時に
自身のブログに載せた写真[カメラ]の場所なのです[かわいい]
こうして同じ場所に立てるなんてぇ~ってひとりニヤニヤしながら写真を撮っている[カメラ]
わたしはなんてマニアック(^_^;)

ちなみにKATSUMIさんの写真お借りしようかと思いましたが、ちょっと心苦しかったので
こちらの「KATSUMIさんオフィシャルブログ」で見てみてください!

どうでしょう?角度的に同じだったでしょうかね?
来週はKATSUMIさんの公開生放送のラジオ番組FMひたち「Wonderful Story」があるので
またここまで来たいと思いまーす!と言うわたしは来週も自由の身[るんるん][グッド(上向き矢印)]
nice!(9)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

今年最後のショータイム [観察]

昨夜21:45~深夜1:18頃まで今年2回目の皆既月食がみられましたね[満月][やや欠け月][三日月]

1度目はあいにくの天候で見られませんでしたが、今夜は晴れていてちょっと雲に隠れがちだったですが

綺麗に見ることが出来ました[ぴかぴか(新しい)]

きっとこの話題を書いている方は多いと思いますが、一生懸命撮った[カメラ]ので載せますね!

ただ普通のデジカメで撮ったものなので出来のいいもの悪いものさまざまですが、

見られなかったぁ[ふらふら]見逃したぁ[ふらふら]という方のために[黒ハート]

では~スタート[ダッシュ(走り出すさま)]

DSC01264.JPG

DSC01269.JPG

DSC01290.JPG

DSC01300.JPG

DSC01306.JPG

DSC01315.JPG

DSC01336.JPG

DSC01342.JPG

DSC01344.JPG

DSC01347.JPG

DSC01353.JPG

DSC01355.JPG

DSC01357.JPG

DSC01360.JPG


今年最後の天体ショーはとても綺麗でとても神秘的なものでした。

何かと辛いことが多かった今年でしたが、最後に天からプレゼント[プレゼント]をもらった気がします。


nice!(9)  コメント(10) 
共通テーマ:アート

六角堂と美術館 [観察]

11月最後の日曜日。珍しく旦那がちょっと六角堂の再建現場でも見に行ってみようかと言い出したので

そんなに遠くはないけれどはじめて罹災証明を使って高速道路でぴゅ~ん[車(RV)][ダッシュ(走り出すさま)]と行ってきました!

北茨城市五浦にある六角堂は明治の日本美術院の主催者であり、
思想家である岡倉天心の住居敷地(茨城大学五浦美術文化研究所)の一角で
太平洋に張り出した岩盤の上に天心自身の設計により建てられ
「観瀾亭」と名づけられた赤い六角形の建物です。
前.jpg

六角堂・天心邸・長屋門は、「国土の歴史的景観に寄与する」登録文化財として認定されていましたが、
2011(平成23)年3月11日の東日本大震災がもたらした大津波により、
六角堂は基部以外すべて流出してしまい、天心邸も床下まで浸水し、少なからぬ損傷を被りました。
後.jpg


そこで茨城大学五浦美術文化研究所が六角堂再建に向け動き出し、
海中に沈んだ六角堂の捜索・調査が開始されました。

その調査に基づき、海中より六角堂を出来るだけ多く回収して、再建を図りたいとの事です。

六角堂再建の基本方針としては
1・流出以前の形態ではなく、明治38年の創設当時の形態の復元的再建をめざす。
2・年内もしくは年度内の再建を目標とする。

と言う事でいよいよ本格的に動き出した再建プロジェクト!

わたしも知らなかったのですが、わたしが見てきた六角堂は昭和に入り立て直されたものだったらしく
この再建計画により上記1・の明治38年当時の形状に戻されるそうです。

なのでその姿を見たことがないわたし達にとっては完成がとっても待ち遠しく楽しみでなりません。

こちらは流出前の下から見た六角堂
六角堂2.jpg

そしてこちらが今日わたしが撮ってきた現在の姿
DSC01240.JPG

ここは岡倉天心が愛した場所だけあって景色がとっても綺麗です。
DSC01237.JPG

遠くにいわき渚公園の展望台が見えました!
DSC01243.JPG

ここが六角堂への入り口です。
DSC01236.JPG
DSC01239.JPG

すぐ近くには岡倉天心の墓地があります。
DSC01233.JPG
DSC01234.JPG

ここは黄門の井戸です。
DSC01231.JPG
DSC01232.JPG


それからすぐ隣にある「茨城県天心記念五浦美術館」に行ってきました。
DSC01245.JPG
DSC01247.JPG

久し振りに来る美術館何かやってればいいなぁーと思い行ってみたら

やってました!

この美術館もやはり津波や震災の影響でなかなか再開する事が出来ませんでしたが

ようやく11月1日から再開することが出来その最初の作品に選ばれたのが

=没後70年木村武山の芸術=展です。
DSC01246.JPG

「木村武山」とは
木村武山は茨城県笠間市に生まれ、東京美術学校に学。
卒業後は日本絵画協会に参加、日本美術院の創立にも副員として参加した。

美術院の五浦移転の際には、岡倉天心、横山大観、菱田春草、下村観山らとともに移住し、
天心の没後に再興された美術院にも経営者同人として参加するなど、終生美術院を活動の場とした。


岡倉天心の教えに従い歴史上の事実や人物の性格や感情などを描く日本画家「木村武山」。
木村武山.jpg

武山の絵は繊細でとても美しくでも感情をあらわに大胆にも描かれていて、
ふっと立ち止まるとその世界に引き込まれしまいそうなそんな絵でした。


美術館の中には岡倉天心記念室もあります。
岡倉天心.jpg

ご紹介が遅れましたが「岡倉天心」とはこんな凄い人物なんですよ!

岡倉天心(1863-1913)は、急激な西洋化の荒波が押し寄せた明治という時代の中で、
日本の伝統美術の優れた価値を認め、美術行政家、美術運動家として
近代日本美術の発展に大きな功績を残しました。その活動には、日本画改革運動や古美術品の保存、
東京美術学校の創立、ボストン美術館中国・日本美術部長就任など、目を見張るものがあります。
また、天心は自筆の英文著作『The Book of Tea(茶の本)』などを通して、
東洋や日本の美術・文化を欧米に積極的に紹介するなど、国際的な視野に立って活動しました。
また、天心は晩年、思索と静養の場として太平洋に臨む人里離れた茨城県五浦(現在の北茨城市五浦)
に居を構える一方、横山大観ら五浦の作家達を指導し新しい日本画の創造をめざしました。
以後、天心は亡くなるまでこの五浦を本拠地として生活。


記念館の中には天心の作品はもちろん、遺言状や、『The Book of Tea(茶の本)』の原紙
そして天心が唯一書き上げたと言うオペラ『The White Fox』(白狐)の草稿などもありました。


わたしは正直日本画より洋画の方が好きなんですが

震災でなかなか来れなかった美術館にようやく来れた上に地元出身の画家の素晴らしい作品が見てれ
久し振りに目の肥やしに。。。と言ったら失礼かな[たらーっ(汗)]

でもとっても心穏やかになるそんな1日になれました。


また行きたいなぁ~~~今度は洋画がいいなぁ~[ぴかぴか(新しい)]

nice!(11)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

夕焼けが目に染みて~ [観察]

今日の日立一段と冷え込みました[霧]

そのせい?なのか夕焼けがもの凄く綺麗で空一面がオレンジ[黒ハート]

そしてお部屋の中も赤く染まりました。。。

ではミュージックと共にどーぞ!



DSC01178.JPG

DSC01192.JPG

DSC01180.JPG

DSC01193.JPG

DSC01183.JPG

DSC01182.JPG



おまけ・・・最後まで聴いてみてね!




追:こちらに載せられなかった写真も離れ部屋の方にもUPしましたよかったら見てください
  離れ部屋で見る方がなんとなくステキかも[黒ハート]離れ部屋にはこちらから
nice!(6)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

大好きな場所その後 [観察]

今日もとっても暑かったですが、とっとも風が気持ちよく沢山の雲[曇り]にも巡り会えました

とてもステキな雲です[曇り]

DSC01064.JPG

DSC01065.JPG



今日はお休み病院だったのですがとても気持ちがいい空と雲と風だったので帰り久しぶりに

わたしの大好きな場所に寄ってみました[車(RV)][ダッシュ(走り出すさま)]

震災で津波被害にあった大好きな場所震災直後はこんな状態でした。。。

ってこの時は離れ部屋でブログを書いていた時だったのでこちらの離れ部屋をご覧下さい!

それから海開きの季節になったので行ってま千でした。

久し振りにいった大好きな場所は海開きのお陰もあって剥がれ落ちていた駐車場も整備され
DSC01102.JPG

崖はとりあえずの応急処置がされていました。
DSC01105.JPG

漂流物でいっぱいだった砂浜も元の姿になりました!
DSC01066.JPG

DSC01073.JPG

DSC01103.JPG

遠く水平線に浮かぶ一艘の船
DSC01070.JPG

波と戯れるにゃんこ=こんにちは!にゃんこです(。´・∀・`。)ノ″=
千ちゃんぽく撮ってみました、、、テヘっ
DSC01099.JPG


まだまだ土砂崩れの後は残ってますが、とりあえず海が元の海に戻ってくれたのでほっとしました。

わたしの大好きな海。しばらく海を眺め千ちゃんを聴きながら本を読む。

そんなちょっと心穏やかな時を過ごして来ました[揺れるハート]



追:今日はじめてここの管理ページを見てびっくり仰天\(◎o◎)/!
  なんとso-netブログはじめて初のブログテーマランキング4位になってました。。。キョ~~~~[あせあせ(飛び散る汗)]
4位.jpg  

昨日初の1ケタ台の8位になってるぅーと思ったらきょう4位ってーーーーーーー)´o´(
  これも偏にみな様のお陰でございます。本当にありがとうございます[ぴかぴか(新しい)]

nice!(15)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

ちょっと息抜き [観察]

今日はお休みで朝から家事仕事一生懸命やってます!

とりあえず一通り終わらせたところで、旦那が日立駅前に用事があったので乗せて行き

わたしはその間久し振りに駅前のヨーカドーをぷらぷら[るんるん]

ヨーカドーの前はシビックセンターになっていて広場があります!ここが日立唯一の近代的建物?(笑)

DSC00579.JPG

雲一つ無い青空でした!三日月もうっすら見えます[三日月]でもちょっとピンボケ[たらーっ(汗)]
DSC00584.JPG

シビックセンターは多目的ホールになっていて成人式やちょっとしたコンサートイベントなど開かれます。
DSC00586.JPG

この球体はプラネタリウムです[ぴかぴか(新しい)]震災で壊れてしまいようやく修復が完了し、只今無料開放中です!
DSC00589.JPG

DSC00590.JPG

DSC00591.JPG

ビックリしたのが鳩の多さ!あっと言う間に鳩さんに囲まれます[あせあせ(飛び散る汗)]
DSC00594.JPG

その中で1羽だけ白い色の鳩発見[目]
DSC00596.JPG

突然変異?それともあまり珍しくないのかな?
DSC00597.JPG

ヨーカドーの中に入り上からパシャリ[カメラ]この野外ステージでもいろんな芸能人などが来てイベントを行ってます!
DSC00600.JPG

今日はいい天気なのでその向こうの海もはっきり見えますね[リゾート]
DSC00602.JPG

買い物もしたし、一通り見つくしたのに旦那がなかなか戻って来ま千[たらーっ(汗)]

ちょっと疲れたのでひと休みしてたら。。。ん!ソフトクリーム95円!!!!!

これは行かなくてはでしょう[グッド(上向き矢印)]

行ってみたらバニラ、ラムネ、ミックスってあって
ダブルは5巻で170円シングルは2巻で95円だったんですね^^

で5巻は一人で食べられる自信がなかったのでシングルのラムネにしました[わーい(嬉しい顔)]
SN3N1243.JPG

ラムネ味初めて食べたけど爽やかで美味しかったです[かわいい]

食べ終えて戻った頃に旦那が戻って来たので探索終了で~す!久し振りに楽しかったです[ハートたち(複数ハート)]
nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。